まずは計算から!1台の車の維持にかかるコストの計算シミュレーション

マイカーを購入するにあたり、1台買ったところで果たしてどれほどの費用が必要になるのか、初めて買う人にはよくわからないものです。税金がかかる、メンテナンスにお金がかかる、当然ながらガソリン代、パーキング代、その他諸々の費用がかかってくることを購入した後で知ってしまっても仕方ありません。ですので、こうした計算シミュレーションは前もってしておくことが大事なのです。

維持する上で大切なのは毎年の税金です。税金は毎年春先あたりに自宅に届き、だいたい数万円を支払うことになります。これを支払わないと、車検を受けることができません。また、2年に1度はその費用も出さないといけません。そして、マイカーを停めておくスペースについても当然のことながらお金がかかります。そして、忘れてならないのは保険です。その保険費用も出さないといけません。そこに、ガソリンなど普段使っていくうえで必要なものも入ってきますから、それだけで年間10万円以上の費用がかかってしまいます。あとは、それほど利用するかどうか、用のあるときはレンタカーで済ませられないかといったことを検討するためにも、計算シミュレーションをやることをおすすめします。

Comments are closed.

最近の投稿